特別授業「ポートフォリオ研修」開講!

4月17日(火曜日)午前10時から午後4時まで、特別講師・鈴木敏江先生にご来校頂き、「ポートフォリオ」の活用について1・2年生が新しい学び・気づきを手に入れることが出来ました。鈴木先生は「シンクタンク未来教育ビジョン 代表 ・教育クリエータ・一級建築士 ・日本赤十字秋田看護大学大学院非常勤講師 ・放送大学非常勤講師。 公職歴:内閣府中央防災会議専門委員・千葉大学教育学部特命教授・東北大学非常勤講師。」という肩書・ご経歴を持つとても有名な先生で、ご多忙の合間を縫って国際ティビィシィ小山看護専門学校に来てくださいました。ポートフォリオ学習とは・・・。臨床研修や新しい看護教育(継続教育)に多く導入されており、「実習ポートフォリオ」は自ら考え、判断、行動する力をかなえてくれるものです。鈴木先生は、医療や看護教育への貢献をミッションとし、その理念やメソッドを具体的に提案するというポリシーで熱のこもった授業を展開して下さりました。学生たちは全員が目を輝かせて受講しており、新学期早々にしてまた一歩大きく前進・成長できた様子でした。