安定した就職を手に入れるには

昨日も宇都宮マロニエプラザで高校生向けの進路相談会に参加してきました。参加者は主に高校2年生。来年の今頃にはもう高校卒業後の進路先を具体的に決めている状況が望ましいこと、そのためには今から情報収集をして、自分の将来につながる進路選択をしなければならないことなどをお話ししてきました。その中で高校生の皆さんが共通して気にしていたのが、「人や社会に役に立てる仕事に就けるかどうか&安定した就職ができるかどうか」でした。この両方を満たすのは「看護師」なのは間違いありません。大変だけれど絶対になくならない、誰かがやってくれないと皆が困る仕事、それが看護師。2020年の東京オリンピックが終わると、日本経済は厳しい状況になるという予測は少なくありません。これに備えるためにも、小山市初の看護学校=国際ティビィシィ小山看護専門学校で、看護師を目指しませんか?今週末(4/28土)からオープンキャンパスが始まります。また個別の学校見学や相談はいつでも受け付けています。お気軽にお問合せ・ご来校くださいね。お待ちしています。