オープンキャンパス⑤

こんにちは! 国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

6月30日(土)に「食事介助をしてみよう」という体験テーマで今年度5回目のオープンキャンパスを行いました。
今回担当するチームの学生さんたちが参加者の皆さん一人一人に対して食事介助のポイントの説明をした後、実際に食事介助をする役割とされる役割の両方を体験してもらいました。

特に食事介助をされる体験の時には、目隠しをして何を食べさせられるのかわからない状態にして、実際の病院でも使用される「とろみ食」を味わってもらうことによって、食事介助を受ける人の気持ちや、介助の難しさ&重要さ、などを実感してもらえた様子でした。

 

 

国際ティビィシィ小山看護専門学校のオープンキャンパスは、こうした本物の授業・実習に近づけた体験授業のほかに、校内施設見学や在学生との懇談交流会など、本校の魅力を体感できるプログラムが満載です。
国際ティビィシィ小山看護専門学校のことがちょっとでも気になった方は、ぜひ一度お気軽にご来校ください。心よりお待ちしております。

 

次回オープンキャンパスは・・・

です!