晴れの日に向けて

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です

先日、猛暑と猛勉強の合間を縫って、学校法人TBC学院第34回(2019年3月)卒業式に向けて、袴の学内展示予約会が行われました。
高校の卒業式ではなかなか着ることの少ない袴ですが、専門学校生は特に女子学生が様々な色の袴と振り袖を組み合わせた和装での卒業式への出席がすっかり定着しています。
毎日毎日実習&国家試験に向けた勉強で超多忙な3年生たちは、袴の実物を見て、あと8か月後に国家試験合格と卒業が現実になる良いイメージが持てた様子でした。

前回の卒業式の1シーン!(当校1回生の晴れ姿です)↓

2回生の皆さんの色とりどりの晴れ姿が見られるのが今から楽しみです!!