オープンキャンパス⑨

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

今年度9回目のオープンキャンパスは、スペシャル体験入学!真夏の暑さに負けず、当校のメイン実習先である「新小山市民病院」の見学会を行いました。

新小山市民病院は当校の臨地実習(この言葉も徐々に覚えましょう! 講義や演習で学んだ知識・技術を実際の現場で応用し、学びをより深めるカリキュラム)先の1つで、本校の隣にあります。何と徒歩5分!オープンからやっと3年目、ピカピアで便利な真新しい小山市の地域中核病院の役割を持っている大病院です。

今回は特別に師長さんの案内のもと、普段は職員しか入ることのできない病院の様々な場所を見学させていただきました。
また、本校初の卒業生で今年の4月から新小山市民病院で働いている先輩から、実際の看護師としての仕事や学生生活を振り返っての話を聞いたりと、内容の濃いオープンキャンパスになりました。

今回の体験はいつも以上にご参加の皆さんの進路選択の大きな材料になってくれることでしょう。

 

次回オープンキャンパス

またのご来校、おまちしています。