オープンキャンパス⑩

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です!!

夏真っ盛りの8月10日(金)に行われた今年度10回目のオープンキャンパスは
「フィジカルアセスメントにチャレンジ~体の音を聞いてみよう~」というテーマでした。

体験授業では、参加者の皆さまそれぞれに、まず聴診器を使って、自分の心臓の音や肺の呼吸音を聞いてもらいました。続いて本校で通称「フィジコ」と「フィジカルベビー」と呼んでいる成人と赤ちゃんの「バイタルサインシュミレーション人形(かなり高額です!)」を使用して、自分と赤ちゃんの心臓の音の違いや、正常な状態のお腹の音と異常がある状態(下痢など)の音を聴き比べてもらいました。

 

 

 

今回の体験では、一番身近にありながら普通に暮らしていては中々聞くことのできない「自分の体内の音」を聴いてもらうことで、自分の体をより身近に感じることができたと思います。
この体験で医療専門職である看護師という仕事に対して、より一層興味を持ってもらえたら嬉しいです。

暑さの中ご来校くださり誠にありがとうございました。

次回オープンキャンパスは

 

 

 

です。引き続き多くの皆様のご来校、お待ちしております。m(_ _)m