オープンキャンパス⑭

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

秋の気配が漂い始めた9月23日(日)、今年度14回目のオープンキャンパスを敬老の日にちなんで「老人体験をしてみよう」という体験授業テーマで行いました。

ご参加の皆さまには「高齢者体験スーツ」と「疑似体験装具(ヘッドホーンや特殊眼鏡、手足の重りなど)」を装着の上で、高齢者の日常生活動作を擬似体験していただきました。
加齢による身体的な変化(筋力、視力、聴力などの低下)を実体験することで、高齢者方の気持ちや介護の実際に思いを巡らせ、さらには高齢者の方とのコミュニケーションの取り方を学んでもらえたと思います。

短時間ながら実体験としての学びによって、高齢者の身体の変化とココロの様子を想像できるようになれば、高齢者の方々と接するときにも、きっと相手に寄り添った対応ができるようになるはずです。

 

ご参加の皆さまには、今回の体験学習で学んだことを、ご自分の身近におられる高齢者の方々と接するときに、ぜひ生かしていただけるととても嬉しいです。

 

次回のオープンキャンパスは、10月29日(土曜日)

10:00~15:30で開催!

内容は、第3回学校祭「陽光祭」です。

JR小山駅と当校間の無料送迎は

駅発学校行きが、10:00、11:00、12:00、13:00

学校発駅行きが、11:30、12:30、15:30

でバスを運行します。

皆さまお誘いあわせの上で、お気をつけてご来校くださいませ。

学生教職員一同お待ち申し上げます!!