第109回看護師国家試験全員合格のために!~第3回壮行会!

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

 

109回看護師国家試験まであと2日となった本日2月14日。

巷ではまだまだ「バレンタインデー」でウキウキドキドキの方もいらっしゃるようですが、

 

国際ティビィシィ小山看護専門学校では1・2年生主催による看護師国家試験を控えた3年生への

壮行会が行われました!

 

「合格のプレッシャー&受験本番の不安」と闘いながら、毎日毎日必死に猛勉強をしてきた3年生を、励まし送り出すために、1・2年&先生方から3年生に向けて「エール」を送りました。

 

 

まず3年生へむけて校長先生からのお話。

熱い励ましの言葉が、心に響きました!

 

 

1年生が応援団を結成し、1・2年生を代表して3年生にエールを送りました!

気持ちのこもった熱いエールに3年生も励まされた様子(^_^)

 

 

 

さらに・・・

 

1・2年生から合格応援グッズが送られました!

 

 

気になる中身ですが・・・

 

キットカット、合格鉛筆、合格ホッカイロでした!

 

国際ティビィシィ小山看護専門学校全員の「想い」が詰まったこのグッズお守りに

安心して試験に臨んでもらえると思います(*^-^*)

 

 

 

 

 

3年生を代表して前・自治会長が受験に向けた決意表明です。

「みんなで合格する」

との頼もしい言葉にみんな励まされ奮い立った様子(*´ω`*)

合格だるまの両目が必ず開きます!!

 

「看護師」は看護学校を卒業しただけではなれません。

 

看護師国家試験に合格して初めて「看護師」としてスタートです。

 

その看護師までの道のりもあとわずか・・・

 

看護学生としてのゴールは目の前!!

 

これまで3年生の皆さんが学校で経験してきたことや日々の学習の積み重ねが、きっと良い

結果につながります!!

 

人事を尽くして天命を待つ!

 

みんなで笑顔で卒業式を迎えましょう(*^-^*)

全員で祝杯を上げるぞ! 頑張れ! みんな!!