令和2年度プロジェクト学習公開プレゼンテーション!

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

 

令和2年9月19日土曜日

 

この日、国際ティビィシィ小山看護専門学校では、基礎看護学の授業の一環で本校の1年生が

自分たちで生活改善しようというテーマのもと以前から準備を進めていたオンラインでの公開

プレゼンテーションを行いました!

ロジェクト学習とは「意志ある学び」の理念で鈴木敏恵先生が提唱している学習方法で、

本校が数年前から積極的に取り入れている教育方法です。

 

 

 

withコロナのこの時世・・・

オンラインでのプレゼンテーションということで、視聴者にも見やすく分かりやすいように

発表の方法も工夫します

 

 

 

同日に行われていたオープンキャンパスの参加者さん達も見学していただきました

 

 

 

学生さんたちが自ら看護学生として「健康・生活」についての課題を発見し、

その課題に対して具体的な根拠を示しながら手軽に実行できる解決方法をグループごとに

プレゼンテーションします

 

 

 

 

 

プレゼンテーションの方法もさまざま

グループごとに身近な課題に対して気軽に実践できる解決方法を紹介してくれます

どれもやってみたくなる方法ばかりでした(*´▽`*)

 

 

 

 

プレゼンテーションの合間の特別企画として・・・

2年生が学校紹介をしてくれました!

元気に学校内を案内してくれます(*^-^*)

 

 

 

入学して約半年

1年生にとって初めての公開プレゼンテーションでしたが、先生たちのサポート、そして

なにより学生さんたち自身の努力によって、まだ1年生とは思えないほど立派なプレゼン

テーションになりました

 

連日準備と練習をしてきた国際ティビィシィ小山看護専門学校1年生の皆さん

お疲れ様でした(^-^)