祝!令和元年度 卒業証書授与式!

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

 

令和2年3月6日。

国際ティビィシィ小山看護専門学校では第3回生の卒業式が行われました。

 

 

例年であればTBC学院合同で行われる卒業式ですが、

今年度は新型コロナウイルスの影響により、各校ごとでの開催となりました。

 

 

国際ティビィシィ小山看護専門学校の校舎で卒業式を開催するのは今回が

初めて・・・

 

しかし!

 

学校を巣立っていく卒業生の思い出に残るような卒業式にするため、

教職員が一丸となって準備を進めました!

 

 

卒業式前の最期のホームルームです。

担任教員より卒業生に向けてメッセージが送られました。

 

会場に入場した後、国歌斉唱から卒業証書授与。

 

校長先生から卒業生一人一人に卒業証書が授与されました。

皆さん堂々と卒業証書を受け取っていました!

校長先生の「式辞」

 

在校生代表による送辞のあと

卒業生代表が答辞を読み上げます。

3年間の想いがこもった素晴らしい答辞でした(*´ω`)

 

 

 

この日のためにおそろいの帽子とマントを用意したそうです!

すごく似合ってますね(*^-^*)

 

 

 

看護学生としての生活は良いことも辛いこと色々あったと思いますが、卒業生の皆さんは全員

本当によくここまで頑張ったと思います。

 

皆さんは国際ティビィシィ小山看護専門学校から羽ばたいていきますが、教職員一同これから

も卒業生の皆さんのことを応援しつづけます!

 

 

 

この度はご卒業おめでとうございました!