令和2年度オープンキャンパス⑫

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

新型コロナウイルスの終息までにはまだ時間がかかりそうな様子ですが・・・

非常事態宣言もひとまず解除され、世の中も一時に比べると大分日常を取り戻してきた

気がします。

 

そんな6月も末の日曜日

国際ティビィシィ小山看護専門学校ではオープンキャンパスが行われました!

 

新型コロナの影響で、例年とはまた少し違った雰囲気の中で行ったオープンキャンパス

ですが、来校していただいた方々に「小山看護」の魅力が伝わるよう、学生さん達が一生懸命

準備してくれました。

 

 

 

去年モデルチェンジした本校のスクラブ(医療服)です!

今年度も引き続きこの2色が本校のユニホームとなっています。

 

 

 

今回のテーマは「老年看護学」ということで、参加者には高齢者体験をしてもらいました!

 

 

高齢者の見え方を体験してもらうため、シニアビジョングラスを装着してもらい、信号の色の

見え方や家の中での日常生活の見え方を体験してもらいます。

 

 

 

本校での教育の特色について説明です。

オープンキャンパスに参加してもらえれば、国際ティビィシィ小山看護専門学校ならではの

良さが体験できるかと思います(*^-^*)

 

 

国際ティビィシィ小山看護専門学校では、随時オープンキャンパスを行っています。

体験授業があるオープンキャンパスでは毎回違った体験メニューをご用意していますので

ぜひ皆さんご参加下さい(^^)

 

オープンキャンパスの予約はコチラから!

http://www.kango-oyama.jp/opencampus