新入生オリエンテーションに行って参りました

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

季節外れの雪が降った4月中旬、国際ティビィシィ小山看護専門学校では、当学院恒例の「新入生『鬼怒川宿泊』オリエンテーション」が行われました。

新入生同士の交流を図り、学校生活の良いスタートを切れるよう、様々な学び・気づきを得る目的で行われるこの行事。

鬼怒川温泉のあちこちに置いてあるスタンプを集めながらチームワークで進めるスタンプラリーやアイスブレイクアクティビティなど、顔を合わせてから日が浅い新入生同士が、お互いに楽しめる内容が盛りだくさんでした!(好きなものを食べ放題のバイキング形式の食事も楽しみの一つ!)

 

 

 

 

また、日本テレビ「第28回24時間テレビ~車椅子トライアスロン」に挑戦し完走された大貫学人さんにお越しいただき、「自分を信じ、自分に負けない」というテーマでのご講演もいただきました。大貫学人さんの、熱く情熱のこもったお話は、何回聴いても胸が熱くなるお話です。今年の新入生の心にも響いたはず。

 

最初はみんなお互いに名前もよく分からない状況からオリエンテーションが始まりましたが・・・

オリエンテーションも終わるころになると、皆さんだいぶ打ち解けた様子でした!

春は新たな出会いの季節です。

国際ティビィシィ小山看護専門学校で出会った同じ目的を持つ仲間との縁を大切にしてほしいと思います。

第5回生!

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

新学期も始まり、たくさんの新入生が国際ティビィシィ小山看護専門学校第5回生として

学びをスタートしています。

新入生の皆さんが当校に入学するまでに辿ってきた経緯は様々でも、「TBC小山看護」の学生となったからには、目標はただ1つ!

 

そう、「看護師国家試験合格」です!!

 

看護学生としての生活は決して平坦なものではないと思いますが、時代が生まれ変わるこの改元の年に入学した5回生全員で、3年間の学生生活を力強く生き生きと乗り切ってくれることを信じています(^-^)

 

3年後の春、5回生全員が目標を達成し、立派な看護師として社会人生活のスタートを切っておられる姿を思い描いて、全教職員、全力でサポートしていきます!

一緒に頑張りましょう!!

平成最後の新学期!

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

平成も残り1カ月を切った平成31年4月5日金曜日。

(丁度一週間前になります。時間が経つのが速い!)

創立5周年を迎える国際ティビィシィ小山看護専門学校新2、3年生の新学期がスタートしました!

夏や冬に比べるとやや短めの春休みですが、学生の皆さんそれぞれに「平成最後の春休み」を満喫し、リフレッシュでいた様子でした。

 

桜の花咲くこの時期、一年前には新入生だった学生さんは2年生となって、新1年生を引っ張って

いき、2年生だった学生さんは卒業学年の3年生となり、これから果てしなく続くようなでもあっという間の臨地実習や国家試験の勉強など、今まで以上に大忙しの一年になります。

 

皆さんそれぞれ状況は異なりますが、悔いの無いように新たな学年を過ごしてほしいです! (^^)

膨らむ蕾、間もなく入学式!

冬に逆戻りのようなここ数日の陽気ですが、

当校正門前に立つ、当校が里親になっている「小山看護桜」は、開花に向けて少しずつ蕾を膨らませています。

来週は早くも新年度生の入学式(4/9火宇都宮市文化会館で挙行!)です。

それに先駆けて、在校生は今週金曜日から新学期開始!

春休みは束の間だったと思いますが、

学生・教職員一同心を新たに新年度の好スタートを切り、

開校5周年の今年度を更なる飛躍の年にして参ります!!

引き続き国際ティビィシィ小山看護専門学校への篤いご支援等宜しくお願い申し上げます。

オープンキャンパス㉓

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

桜の便りが聞こえ始めた平成31年3月23日。国際ティビィシィ小山看護専門学校では2020年度生向け最初の第1回目のオープンキャンパスが行われました。

 

通常は当校の看護学生主体で行われるオープンキャンパス「体験授業」ですが、今回は先生方が主体で行ったスペシャルメニューのオープンキャンパスでした!

先生方が行った今回の体験授業のテーマは・・・

 

「看護師までの道のり~入学から看護師になるまで~」

 

ということで、国際ティビィシィ小山看護専門学校の入試対策、学校生活、看護師の仕事、給料、就職活動、など多岐にわたって、「学校に入る前から卒業後の事まで」を分かりやすく説明していただきました(^_^)

 

 

看護学生の一日の生活についての説明です。

参加された皆さんは、高校での学校生活とはまた違う、看護学生の生活について熱心に話を聞いている様子でした!

 

 

看護学校で勉強する「解剖生理」について、〇✖クイズを交えながらの授業も行いました!

人間の骨の数についての出題など、自分の体に関することなのに、いざ聞かれると実は知らないことが多く、とても勉強になる内容でした。

 

 

最後は在校生とのフリートーク!本校の看護学生のみなさんに、学校生活や勉強のことなどについて自由に話してもらいました。

ご参加の皆さんからも様々な質問があり、国際ティビィシィ小山看護専門学校での学校生活について、より良く知ってもらう機会となりました(^^)

 

次回のオープンキャンパスは4月6日土曜日。学校説明会を実施します。入試や学費についての詳しい説明と、看護師としてのキャリアデザインについて、じっくりと考えていただけるよう準備しています。

 

国際ティビィシィ小山看護専門学校は、参加して下さる皆さんに、楽しく学校と看護の魅力を知ってもらえるようなオープンキャンパスを目指していますので、ぜひ一度当校のオープンキャンパスにご参加下さい!

 

教職員・学生一同お待ちしております。m(_ _)m

祝!第2回生卒業!!

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

前日の雨から一変して、うららかな陽気となった平成31年3月8日金曜日。

国際ティビィシィ小山看護専門学校の第2回卒業生の卒業式が執り行われました。

卒業式の会場はいつも様々な行事でお世話になっている宇都宮市文化会館です。

 

学校法人TBC学院全体での合同卒業式ということで、今年度のTBC学院全卒業生約1,100名が一堂に会した盛大な卒業式でした!

 

 

卒業式の後は各学校ごとの会場に分かれ、卒業生主催での卒業パーティーが行われました。

 

パーティー会場では、校長先生から卒業生一人一人に卒業証書が授与されました。

今日をもって皆さん国際ティビィシィ小山看護専門学校を無事に卒業です!

 

 

 

その後は、食事をしながら同級生や教員と三年間の思い出や苦労話などに花を咲かせ、第2回生みんなで集まって過ごす最後の一時を楽しんでいました。

 

 

この3年間の学生生活の中で、皆さんそれぞれ様々な経験をしてきたと思います。

就職や国家試験の結果などで、まだ落ち着かない状況の人もいるとは思いますが、

それらすべての思いや経験が今後のみなさんの財産となってくれるはずです。

これから看護師として、今まで以上に困難な経験をすることもあるかとは思いますが、時々国際

ティビィシィ小山看護専門学校第2回卒業生の仲間に思いを馳せ、互いに励まし合い、助け合いながら前進していってほしいと思います。

 

卒業生の皆さん、誠におめでとうございました(*^^)v

 

 

第二回3年生送る会!

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

例年よりも早く春の気配が漂い始めた先日、国際ティビィシィ小山看護専門学校では、「三年

生を送る会」が行われました。

今年で2回目となるこの会は、2年生の担当委員が中心となって準備を進め、企画立案から会場の装飾まで、教員も巻き込んでのとても賑やかな会となりました!

 

1・2年生で会場の準備をします。

いつもの教室がどんな風に変化するのか楽しみです(*’▽’)

 

 

2年生が素敵な黒板アートを描いてくれました!

クオリティ高いですね!!

 

 

 

 

三年生を送る会では、ゲームや思い出ムービーの放映など、様々なプログラムがありましたが、中でも特に盛り上がったのが・・・

 

教員による今日ダンス」

 

先生たちが高校の制服を着用し、今日俺ダンスを踊りました!

中には男装、女装をする先生も・・・

 

 

 

勉強や実習で忙しい合間を縫って準備をしてくれた在校生や先生方お疲れ様でした。

今年も皆さんのおかげでとても良い三年生を送る会になりました!

ついに卒業まで残りわずか。

卒業生の皆さん、残り少ない学生生活を精一杯楽しんで下さい(^^)

 

 

第2回国試壮行会!

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

来たる看護師国家試験を前に、国際ティビィシィ小山看護専門学校では「国試壮行会」が行わ

れました。

連日試験対策に励んでいる3年生を励まそうと、1・2年生、教職員が3年生に向けて熱いエール

を送りました!

 

校長先生から受験に向けて頑張っている3年生へ、労いの言葉と熱いメッセージが送られます。

 

 

 

2年生が中心となって作ってくれた、1・2年生からの応援ビデオレター!

応援の想いを3年生に伝えていきます。

 

 

副校長が音頭をとり「えいえい、おー!」との掛け声。

国試に向けて気持ちを一つにしました!

 

 

最後は1・2年生が気持をこめてトンネルをつくり、3年生を送り出します。

 

 

国試本番まであと数日。

ここからは無理をしないように体調に気をつけて国試の本番に臨んでほしいと思います。

これまでの努力が実を結ぶように、1・2年生教職員一同3年生の皆さんを応援しています‼

第108回看護師国家試験!

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

平成31年2月17日日曜日。今年で第108回目となる看護師国家試験が実施されました!

 

国際ティビィシィ小山看護専門学校の学生さんたちの受験地は東京都大田区蒲田。

 

交通の乱れなども考慮して前日から受験会場の近くのホテルに宿泊し、万全の態勢で試験当日を

迎えます。

 

当日の試験時間は午前9時50分からお昼に休憩をはさみ、午後は5時までと長丁場の試験です

が、受験した国際ティビィシィ小山看護専門学校の学生さん達は途中体調を崩したりすること

なく、皆さん無事に受験完了できました(^_^)

 

 

国際ティビィシィ小山看護専門学校の学生さん達の受験会場です。

立派な建物ですね!

 

 

国試壮行会で配られた応援グッズです!

1・2年生の気持ちが込められてます。

 

 

試験が終わると、受験した学生さん達は試験のできが気になるところだとは思いますが、「人

事を尽くして天命を待つ」の言葉のように、試験が終わってしまった以上、結果がどうあれと

りあえず試験のことを忘れて一息ついてほしいと思います。

 

あとは、「果報は寝て待て」です(^^)

 

受験された皆さん、本当にお疲れ様でした!!

 

 

オープンキャンパス㉒

こんにちは!

国際ティビィシィ小山看護専門学校ブログ担当です。

 

小雪舞う2月9日土曜日。国際ティビィシィ小山看護専門学校では、今年度最後となる第22回目のオープンキャンパスを行いました。

 

今回の体験授業テーマは「バイタルサイン測定」。

 

バイタルサインとは、分かりやすく言うと”生きていることを表す体の徴候”という意味で、主

に計測・確認しやすい「脈拍」「呼吸」「体温」「血圧」「意識」の5項目で確認します。

 

今回は看護師としての基礎技術の一つであるバイタルサイン測定について、特に「脈拍」と

「血圧」の測定を体験してもらい、看護学校での学びを体験していただきました!

 

外から触って脈拍を測定できる箇所「触知部位」を、看護学生が説明している様子です。

2人が抑えているのは首の左右に走っている「総頸動脈」。

ちなみに、触知部位は上から下まで9か所もあるそうです!

 

 

 

聴診器(ステート)と血圧計の説明です。

この二つは看護師が特によく使うもので、看護学生になれば学校で使い方をしっかりと学びます。

 

 

 

参加者の皆さんの血圧測定体験の様子です。聴診器と血圧計を使っての最高血圧と最低血圧の計測です。この、聴診器と血圧計を使って血圧を測定する方法を「コロトコフ法」といい、病院などで看護師が主に実施する方法です。家庭で測定する血圧計よりもより精度が高い測定ができるそうです。

 

今回のオープンキャンパスでもご参加の皆様には国際ティビィシィ小山看護専門学校ならではの体験をしていただけたかと思います!

 

次回オープンキャンパスは3月23日土曜日=新年度(2020年度入学希望者向け)のオープンキャンパススタートです!!

学生・教職員一同、多くの皆さまのご参加をお待ちしております!

◎小山駅と当校間の送迎ご希望の方は、予めご連絡下さるようお願い致します。m(_ _)m